さて、給料日が来ましたのでお約束定点観測。

2018年2月資産状況

しばらくニートで記録をサボってた期間後、給与が月額多ボーナス少になったので、毎月平均の上がり方が大きくなりました。大体1年前にも同じような三角凹みがあるなあ(^^;
いきなり年初予測を少し下回ってしまいました。

 

給与口座 1,162,359 	-267,381 	
サブ口座   96,091 	 -60,556 	
証券口座 9,199,569  	 -31,336 	
予備袋1   74,000 	  21,000 	
予備袋2   76,000 	    0 	
===========================================
合計   10,608,019 	-338,273 

証券口座が実質マイナス23万円です。
良かった、意外と傷は浅い・・・ように見えますが、暴落が無ければ今月は1120万円程になっていたので、そこから考えるとやっぱ先日のキャプチャどおり、マイナス50万超えですね。
つか明日、投信の評価額が確定したらまた減るだろうなw
果たして来月は1千万円キープできてるかしら。

しかしながら、去年の2月と比べると+3,372,176万円という、1年で340万円近い増加。
源泉徴収票によると去年の額面収入は466万円。

源泉徴収票

家計簿上、収入から支出を除いた額を年平均から簡単に計算すると、217万円です。
給与からそれだけ残したというのは、私にしては中々よく出来た1年だったように思います。
340万-217万=120万円の帳尻が合わない分は、投資益・・・中々の金額でした。
さて、今後はどうなるやら。

しかし給与だけで年間200万円を超えるなら、あのおばちゃんが言っていたとおり、5年で1千万円も見えてきた気がする!

ちなみに今年の正月のおみくじ、何をやっても大儲けって書いてあったんですがw