やかんログ

食費は1ヶ月1万円・・・じゃない今日この頃

スープジャーの部品が壊れてしまった

私のお弁当は、ほぼ毎日スープのお弁当です。スープジャーを分解して洗っておりましたら・・・

蓋中央のパッキンが壊れてしまった・・・

ちぎれたーーーー

え?まさかこの為にこのスープジャーを廃棄とかだったらどうしよう・・・と恐怖に震えながら「型番、パッキン」みたいな感じでググってみました所・・・

売ってた!「弁」なのか。

さすがです!さすがTIGERさん!心の中で大絶賛し、さくっと注文しました。
いやー、良かったー。アマゾンの注文履歴を見てみたら、このスープジャーを購入したのが2013年12月でしたので、もう丸7年使っているのか~。

後継の型はスプーン付いていないようですけど、その分小型化されているみたいですね。

私のお弁当は、これプラス、120mlくらいのタッパーにご飯入れて持って行っております。手間かからなくて良いです。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ




固定費の見直し

うちのインターネット回線はフレッツ光(プロバイダはso-net)(月額5400円ちょい)だったのですけど、夜になると速度がkbpsになるという腐れ回線で、イライラしておりました。

で、話は飛びますが私、スマホはBICカメラで買ったSMS付き格安SIMを使っておりまして、IIJmioという会社のサービスになります。今までは1ヶ月の通信料が3GBのミニマムスタートプラン(1,040円)でしたが、大体月末に使い果たしてしまって・・・容量使い果たすと繋がらなくなるわけではないのですが、激遅になりまして、Twitterとか見るの大変で。(Twitterかよ)

なので容量増やすか~と6GBのライトスタートプラン(1,660円)に変更しました。そして気付いたのです。その会社が光回線のサービスもやっていて、月額4960で、IPv6に対応しているという事に。んで光回線と格安SIMとセットなら、格安SIMが毎月600円引きになると。

即、フレッツやめてmio光契約の手続きを取りました。フレッツやめると言いましても、NTTの回線をそのまま流用するので向こう側で切替工事をされるだけです。

格安SIMの通信量を増やしたのでトータルでは月400円安くなるだけですけど、一年は光回線は半額で2877円ですし。何よりうちの回線速度、kbpsという「いつの時代だよ」って通信速度から、

いえーい(・∀・)

近代的な速度になったので満足です。
それに伴ってルーターをIPv6対応のものに替える必要があったのですけど、謎のブツブツ通信切れも無くなり、いたって快適になりました。ブツブツ切れはONU直つなぎでは発生しなかったので前のルータのせいなんですけど。あれはあれで高速通信対応でそれなりに高かったのに。

格安SIMを契約した頃にはまだ無かったサービスでしたので、時々調べてみるのって大事だなと思いました・・・そうですよね、通信もIPv6対応になってるのだから、色々変わりますよね・・・。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ




« Older posts

© 2021 やかんログ

Theme by Anders NorenUp ↑