ヘソで茶を沸かす日々

カテゴリー: 家計簿 (1ページ目 (130ページ中))

【一人暮らし】2024年1月の家計簿締め【40代】

年明け一発目の家計簿締めです。思い立って、今年から家計簿変える事にしました。餅は餅屋ということでマネーフォワードMeの家計簿にしてみました。会社の給与明細がマネーフォワードでなじみがあるのもありまして。
無料だと連携するカードや口座の上限が4つまでです。実際連携してみたら、今まで手打ち入力していた私にとっては以外の何物でもなかったので、あっさり課金しました。感覚的に、家計簿にかかる労力ゼロになりました。

今までは口座引き落としモノをよく記載し忘れていましたが、今後は取りこぼしの可能性は低そう。
ここはイマイチだなーと思うのが、
・ヨドバシのカードは連携してくれなくて、そのうちAPI対応される事を期待。
・マネーフォワードのせいじゃないけど携帯&ネット代(IIJMIO)のカード決済が、月末付けなのに実行されるのが翌月10日頃で、これが反映れるまで家計簿締めれない。ので月末すぐ確認、というのは私の場合は出来ない。
と、今のところメリットの方が大きいのですけど、とりあえず使って行ってみようと思います。

そんな感じで今月の家計簿。

2024年1月の家計簿

縦長でなんだかすいません。
・お年玉関連で交際費が多い。
・電気代が1万円オーバー
・日用品・・・レシート捨ててカードの引き落としがイオンとしかわからんくなってしまった(ぉ
・雑費はアマプラ年会費と寄付金。
・特別な支出っていうのは、うちのスイッチボット屋外カメラ用の延長ケーブルとメモリカード。
・税・社会保障ってなんやねんと思ったら住信SBIネット銀行のハイブリッド預金から取られていました。知らん。

変動費の設定は今のところ適当なんですけど、「今月の支出○○円、残り○○円」と教えてくれるのはいいですね。ちょっと身が引き締まりそうです。

 


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ




【一人暮らし】2023年12月の家計簿【40代】

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

で、いきなり去年の話です。12月の家計簿締め。

2023年の家計簿

甥っ子姪っ子のクリスマスプレゼント、誕生日プレゼントで合計3万弱、その他正月配布用お菓子、残りは忘年会代がありつつも、医療費さえなければごく普通だったのに・・・
本当は定期の運賃改定対策で向こう半年分の定期も買ったのですが、ほぼ2024年のものをここに付けるのは癪だったので、記帳せずに今月に回しています。

医療費は皮膚科診療と薬が三割負担でも3万円、コンタクト4か月分1万5千円。
さすがに三割負担でも高いのでオオサカ堂でジェネリックの薬を3か月分購入して18000円(=3割負担3か月の薬代と同等)、あとは健康診断の立替代と胃カメラ差額で1万円となっております。

今年の年間平均を見てみると、月の支出は17万4千円。平年より1万円高いな。
イレギュラー系支出としては、新PCとタブレットで20万円。まぁ年間の家電買い替えとしてはそんなもんで、予想通りのイレギュラーと言ったところかと。
やっぱり医療費が痛いな・・・薬代が後半からバカ高くなりましたが、高額医療費で帰ってくるようなレベルではないという感じかorz
物価高ではありますが、医療費含めても月平均が16万円台になるようにしたい所。

正月は加賀市の鹿野酒造の「常きげん」を頂いておりました。そんな矢先に、なんともキツイニュースばかりで・・・。
大震災以降「つまらない正月番組ばかりで暇だなぁ」とみんなでグダグダする正月こそ至高と思っていましたが、こう、ねぇ・・・。寄付する、ある程度通常生活が戻ったら現地の商品を買うしか出来る事もないし。辰年だけに、あとは昇るのみと思いたい所です。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ




« Older posts

© 2024 やかんログ

Theme by Anders Noren上へ ↑