食費は1ヶ月1万円・・・じゃない今日この頃

カテゴリー: 家計簿 (Page 1 of 111)

【一人暮らし】2020年12月の家計簿締め【40独女】

12月の家計簿締め、および2020年の総括です。はい、去年の話です。

2020年12月の家計簿

とりあえず12月にしては落ち着いた感じのような。雑費が多いのは電気ケトル、電気毛布、まな板、ルータを買い換えたり、年末ジャンボ買ったりしたからですね。年末ジャンボは夢を見つつ救急車への寄付です。

年間平均で見てみると、食費が月2万円ちょい、通信費7000円弱、医療費1万円、日用品5000円弱、美容被服2000円弱、交際費1万円、教養・娯楽1.5万円、その他2万円といった感じですね。
食費が月2万円・・・7千円とかだった頃が懐かしいですが、今更ココを削っても医療費が増えるだけと思いますので、これはもういいやと思っています。
医療費が1万円…多いなあと思いましたが、毎日コンタクト(乱視で1日使い捨て)、歯の定期クリーニング(4ヶ月に1回5000円)、低用量ピルの他、去年は体調不良で病院にかかったり、漢方薬飲み始めたり、40歳になった記念(?)で健康診断の自費検診をフルに盛り込んだりしましたのでですね。
交際費は、飲み会は1回あっただけで後は祝儀不祝儀。
教養・娯楽比が1.5万円は、随分と多いな・・・と思うのですが、Nintendo Switchのソフトを去年だけで、あつ森、ゼルダ無双、リングフィット、フィットボクシンと買っていますし、鬼滅の刃も全巻買いましたし、飲み会がなくなった分が巣篭もり費用になった感じでしょうか・・・。
雑費・・・そういえば冷蔵庫壊れたりしたなあ。
でも支出合計は去年より月2万円少ないです。自分の主観としては、結局我慢することなく欲しいものを買ったと思ってます。余は満足じゃ。

さて、2021年はどんな年になるやら。ブログももう10年になるなあ。最近はサボる日も多いですが、苦にならない程度に生存記録を載せて生きたいと思います。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ




【40代一人暮らし独女】11月の家計簿締めと資産状況

11月の家計簿締めます。
今年最多の支出で、久々のマイナス!(><)

2020年11月の家計簿

今月のイレギュラーポイントは、
(1)医療費・・・会社の健康診断に自費でマンモとか2万円ちょい追加。あとインフル予防接種。
(2)教養・娯楽費・・・釣り1.2万円、ゼルダ無双/リングフィット/フィットボクシング2万強
(3)交際費・・・女子会1.5万、甥っ子達へのクリスマスプレゼント2万

この辺でいつもよりプラス9万円なワケですね、ハイ。収入がいつもより低いのは、2週間ほど休んだからです。会社からちょっと補助あるので、2週間完全無給というわけではなかったからです。

ついでに資産状況も締め。

給与口座 3,118,587  +335,877
予備口座  290,701  -86,981
証券口座 10,025,343 +26,276
iDeco    269,997 +29,682
手元現金  112,000 -10,000
===============================
 合計  13,816,628 +294,854

ボーナス(税引き後16万円…)が既に振込み済みだったので、とりま今月は29万円のプラスとなっていますが、今度から月給は手取り24万ちょいなので、ちょっと気をつけなければ・・・。その分定時で帰れてるんですけど。カードの引き落としが1ヵ月後であることを忘れないようにせねば。

2019年12月資産状況

あと、投資信託は20万円ほどの金の投資信託を残し、全て解約しました。現在1千万円以上が死に金となっておりますぅぇぇぇぇぇ。
ここ暫くは手取りが月30万円以上あったこともあり、毎月の増加を18万円と設定して予測目標としていましたが、今後はペースを再考します。来年以降の投資もどうしたもんか・・・。1年で200万円(5年で1千万)は貯金する、と言う目標は崩したくない所です。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ




« Older posts

© 2021 やかんログ

Theme by Anders NorenUp ↑