ヘソで茶を沸かす日々

カテゴリー: 家計簿 (1ページ目 (121ページ中))

【40代独女】2022年8月の家計簿【一人暮らし】

8月の家計簿締めますー。

2022年9月

なんか今月は日用品がえらい多いな・・・
内訳を確認してみたところ、
・アイボン、ワセリン、日焼け止め、トイレブラシ、コーヒー・・・5,109円
・マスク、ブルーレット、女の園の星・・・3,842円
・スポンジ、ビニール袋・・・330円
・化粧水、毛穴パック、トリートメント・・・2,363円
・炭酸カートリッジ・・・2,160円

レシート分割して考えるの面倒なので多少関係ないものが入っていますが、まとめ買いが積もってこんな感じか・・・
流せるトイレブラシとか、大容量で60回分のセットだもんな。

マスクも200枚。

ブルーレットは最近これ気に入ってて。

炭酸カートリッジはソーダストリームですね。夏場は炭酸水きゅんきゅん飲んでしまいます。風呂上りの炭酸水美味し。

食費は今月分のヤクルト1000とミルミル、および野菜ジュースのまとめ外で1万円超えてますので、単純に食費で考えると自炊生活が戻ってきた分、落ち着いて来たかなー。

全体としては13万円台で収まりましたが、9月には言って早々、鍼灸に行ったり技術書買ったり、今日もカルディと芋けんぴ屋でおやつ買っちゃったり単に次月に持ち越しただけなような気もするので、気をつけよう・・・。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ




この10年強を振り返って

年末に1年を振り返る事はありましたが、せっかくデータがあるのに、ブログを始めた頃からを振り返るってやってなかったなと思って、年平均をまとめて見ました。
スマホでご覧頂いている方には見辛い画像で申し訳ないです;;;

ちょうどこのブログの右側に年毎に一言書いていたので参考になりました。(これまたスマホでご覧頂いている方には表示されないブロックです)

■収入
最初の会社、ほんと辞めてよかったぁ!!と、この表を見返してつくづく思いました。

■住居
引っ越してよかったぁ!!と、(以下略)
前の家はプロパンガスだったのもありまして、引越しと同時に光熱費も下がっています。今では夏冬好き放題エアコン使っているのにも関わらず。

■通信費
昔はキャリア携帯使っていました。ソフトバンクだったかな。BICカメラで買った格安SIM(契約先はIIJMIO)に乗り換えて、更に家の光回線をMIO光に乗り換えましたので、この金額まで下がりました。家に無料WIFIが付いてたらいいんですけどね・・・さすがにこの家賃でそこまで言えないw
今使っているのはSMS付きSIM(通話無し)、データ量4GBで、こちらは882円です。
データ量って、あくまで高速通信のデータ量が4GBなのであって、低速でも別に使えるんですよね・・・。
通話はSmarTALKで、時々、電話かけてこられたのに鳴らない、とか、そもそも緊急発進できないとか有りますけど、月額量は0円で通話した文だけの従量課金なので、3ヶ月で100円とかです。
MIO光は4960円ですが、格安SIMの契約もしてるので600円引かれて、4360円です。

■医療費
コンタクトをネットで買うようになって、コンタクト代は半分以下になったはずですが、年とともに、ここ数年高止まりですorz
あと、歯の定期健診も最近はまじめに行ってますね。

■美容・被服費
2016年何コレ?と思ってざっと見返してみた所、ニートから再就職した事でかなり服を買ってるのと、仮絵羽で持っていた訪問着を海外縫製だけど仕立てたりしたのと、医療脱毛です。
洋服自体はこの頃から全身ユニクロです。ヨレっとしてきたら買い換えて、それが最近の出費のペースですね。コレで何故か、可愛い女性がたくさんいる現場で、現場ダントツのおしゃれ番長とか言われてたんだぜ・・・今でも意味不明。私のファッションポリシーは「職質受けない」です。受けたこと無いけど。飲酒運転検問も「うわぁ検問初めて!!ふーってするやつですか?!(・∀・)wktk」って喜んだら「貴方みたいな人は飲んでないのでOKです」ってそのまま何もせず放免されてしまったし。いや話が逸れた。
美容院はカット1500円のところで、年1~2回切るだけ。天パなので絶対結ぶんです。テクったカットは不要。
今後白髪が増えたら白髪染めする事になるのかなーと思います。水色とかピンクとか、魔女っこカラーにしてみたい。

■交際費
転職前は車通勤だったのでそもそも飲み会など無く、転職後増えたのですがやっぱコロナで減ってますね。祖父母全滅したのもあると思いますが(不祝儀)。その内また叔父叔母がラッシュで来そうですね・・・。

■保険・税金、車両維持費、貯金・投資
ちょっとこの項目、我ながら使い方があいまいで・・・車両重量税は実家の配当が出たときにさっぴいてつけてなかったりするのでよく分からん。車はまだ持っています。時々実家の誰かが乗っています。

■雑費
この項目の使い方もあいまいで、日用品や教養娯楽費につけることもあればココにつけることもあり・・・
転職前に比べたらなんか落ち着いた感じでしょうか。2018年の15万円弱は世界一周のせいですね。

ここ数年はちゃんと働きつつ、好き放題贅沢にやっている感覚ですが、それで大体月15万円ほどの支出ですね。んで月末にちょっとやりすぎたかなーと反省するパターン。
しかしこの満足度合いで15万円程度で収まってるのは中々良いのではと思います。
こうやって振り返ってみると、2015年に仕事を辞めて、限界までケチケチ生活に挑戦してみたのは大変良い経験だったと思います。「なんだ、コレで全然いいじゃん」みたいな思い込みを排除する経験となり、足るを知る事が出来たと思います。

私の場合、仕事帰りに温泉でまったりする事、適当に本読んだりゲームしたりする事でけっこう満たされるんですよね。なのでつぎ込みポイントはココ。洋服は職質受けなければどうでも良い。
自炊はまた1万5千円程度になるように、ちょっと見直すか・・・敗因は分かっています。コンビニを解禁しているのが悪い。なので暫くコンビニ禁止期間を設けますかね・・・。
年齢も上がりましたので、健康に気をつけるのが今後は肝要ですね。歯科定期健診などはちゃんとマジメに行き続けようと思います。

世界一周は行ってよかったと思います。旅行から半年でコロナ禍始まるわ、いまやサンクトペテルブルグに行く事も出来ないので、エルミタージュ美術館とか行けてラッキーだったなと思います。
その時点で貯金に余裕があったから、あっさり踏み切れたと思います。

とは言っても、当面はマジメに働き続けようと思います。仕事している安定って、当たり前のことですけど、振り返ってみるとなおのこと大きいなと実感しました。

■振り返ってみて
・会社辞めてよかったー
・ニート経験して良かったー
・世界一周して良かったー
・転職してよかったー

行動する、踏み切ってしまうって、大事ですね。という家計簿とは関係の無い感想に至ったんですけど、「思い立ったら行動する」というフットワークの軽さ、おそらくコレは加齢と共に失いがちになると思うので、日常の小さい事で良いので意識的にやっていこうと思います。
寧ろやらなければ良かった事って何かあるのかな・・・3歩歩いたら忘れるせいか、何も思いつかないな。
そういえば最初の会社辞める頃まで彼氏もいましたねえ。
付き合ってよかった~とも思いますし、別れてよかった~とも心の底から思います。
私は「お互いに一目ぼれ」から始まるパターンばかりでしたので、それはそれで楽しい経験でしたが、まあこの年で今後それは無いな。
パートナーがいたらそれは素敵な事だと思いますが、現状一ミリも寂しくないので、ココロの隙間を埋めるような目的のパートナーは今後もいらないっすね。英語喋れない人だと正直Youtubeすら一緒に見れなくて困るし。

そういえばこの家気に入ってるんですけど、築55年くらいで大家さん高齢・・・あと何年住めるのかな・・・いつかこの家を出ないといけなくなったら、それが次の大きな変化期になるのかなー。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ




« Older posts

© 2022 やかんログ

Theme by Anders Noren上へ ↑