やかんログ

食費は1ヶ月1万円・・・じゃない今日この頃

日別: 2019年3月1日

【世界一周】世界三大瀑布・ビクトリアフォールズ【世界遺産】

ジンバブエサイドのビクトリアの滝国立公園にやってきました。
泊まっている所から、徒歩で15分前後です。(途中、ジンバブエドルや土産物の客引きあり。)

遊歩道が気持ちいい

国立公園内はアップダウンがなくてとても歩きやすく、爺さん婆さんフレンドリーで、実際養老院のツアーみたいな老人団体が多かったです。まったり空間。
ちなみにアンマンから、中国人団体を見なくなりました。

広範囲にわたって、滝

虹がすぐそこに。虹だらけ。

激しすぎて見えない

ちなみにデビルズプール(滝の上のキチガイなプール)と思しき所には、残念ながら誰もいないようでした。

地響きが、なんというか、大地のドラム。

地響きはほんと、感動モノでした。アフリカンミュージックがこう、魂に響くようなドラムのリズムを持ってるのって、これから来てるのか・・・と、勝手に納得しました。

かっちょいい。

ちなみにここで見かけたちょっとぽっちゃりのアジア人の男の子(アジア人はほぼいないので超目立つ)、ビクトリアフォールズからケープタウンに行く時の空港でも見かけ、ケープタウンのテーブルマウンテンで見かけ(私がうっかり彼の写真の中に入り込もうとしてたのでExcuse meといい、彼はIt’s okと言い、アメリカアクセントの人だなーとこの時思った)次の日、喜望峰の1日現地ツアーで一緒になるというミラクルがありました。このツアーがまた最高でしたので、喜望峰のことを書くときにまた。


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周(西回り)へ




【世界一周】初めてのアフリカへ大移動

名残惜しいですが、アンマンを発ちます。大移動です。
アンマン空港、空港に入る時点で荷物のセキュリティチェックがありました。エアサイドに行く時もセキュリティチェックあります。2回もセキュリティチェックがあるわけです。さすが中東だなと思いました(・ ・)
ビジネスクラスでのフライトの最終目的地は悪名高きヨハネスブルグなので、スーツケースは一応本体の鍵、カバー、ベルト(鍵付き)の装備ですが、念のためラッピングもしておきます・・・が、アンマン空港のラッピング、10JDとか高すぎだろ、四捨五入して2000円じゃん!!

ひとまず乗り継ぎとなるドーハ空港へ。ヨルダン航空のファーストクラスだったんですけど、ビジネスクラスと何も変わりませんでした。ちっ。おまけに中東の客はマナーが悪くてドン引きでした。なので写真無し。
ドーハ空港、到着してからトランジット客全員またセキュリティチェックして、やっとお店、ラウンジ、ゲートに行けるという。さすが中東だなと思いました(・ ・)(2回目)
ドーハ到着が24時前、次に乗る便が朝の9時ぐらいで、これが昼間なら市内に遊びに出れるのですが、こんな時間じゃ何もできません。

ドーハ空港だなって感じ

完全なる不夜城。

シャワールーム、タオルまであるし。

シャンプー等も完備

私が行った夜中のタイミングではシャワーもクワイエットルームもあっさり使えたのですが、明け方にあると激混みで待ち行列がやばかったです。
しかしシャワー浴びれて助かりました。空港、荷物持って移動してると汗かくんですよね・・・。

クワイエットルームで仮眠

ターミナルというかゲート間の移動がすでに電車

ラウンジのカプレーゼサンド

続いてヨハネスブルグへ。
ヨルダン航空が全体的にがっかりだったので、次のカタール航空に期待です。

ウェルカムシャンパン

カタール航空のドーハ~ヨハネスブルグ線に日本人のキャビンクルーがいてビックリでした。久しぶりの日本語、うれしゅうございました。どうぞお体に気を付けて、お仕事頑張ってください(・∀・)

んでカタール航空、最高でしたわ。
まず、飛行機がスカスカwうれしいw飛行機はスカスカなのが一番うれしいです。

スカスカ

アメニティはふつう。

アメニティ。リップバーム、耳栓、アイマスク、室内用靴下など。

チキンティッカマサラ

塩コショウのミルが出てくるのは初めてだった。今見るとライト可愛い。

機内の映画で「オーシャンズ8」と「Crazy Rich Asian」を見ました。どっちも程よく娯楽映画で楽しかったです(・∀・)

そんなこんなで世界最恐都市ヨハネスブルグに到着。初・アフリカ大陸ですが、空港近くのホテルで一泊し、次の飛行機に乗ります。ここからはエコノミーです。プライオリティパスが活躍する時がやって参りました。

お次はブリティッシュエアウェイズで、ビクトリアフォールズまで!

沖止め

アライバルビザは、シングルエントリーにしました。ザンビア行くかどうか悩んだんですけど、あんまり詰め込み過ぎても疲れるしな・・・。

到着ホール、動物がお出迎え。

景色めっちゃ綺麗。

さて、あのジンバブエドルで有名なジンバブエです!


↓応援クリックして頂けますと、励みになります(・∀・)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ




© 2019 やかんログ

Theme by Anders NorenUp ↑